感動で鳥肌が立つときってどんなときだったかなぁ

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果
http://fnmnl.tv/2017/11/28/42506?articleview=more

感動して鳥肌がたった、っていう経験があるような気がするけど、はたしてそれは音楽だったかな…そもそもそんな経験が本当にあったのかな(笑)

iPhone Xにも「簡易アクセス」機能はあった!

先日、iPhone Xには「簡易アクセス」機能がない、としていましたが、ありました!

「iPhone X」は電源オフ、スクリーンショット、強制再起動の方法も変わる
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1711/05/news010.html

感覚的には、下のDock部分の下半分くらいからスッとスワイプする感じでしょうか。
ボタンがないので、かなり本体の下の方でスワイプする必要がありあます。本来の目的である、片手操作で上まで届くようにしたい、をするために、ひきつりそうなくらい指を下げなければならないのは、少々、本末転倒な気分ではありますが、ホーム操作も含め、操作しやすい持ち方に変わっていくのでしょう。要は慣れ?

そうそう、iPhone X、発売日にちゃんと買えたんです!うれしい!

Kindle, iPod, 欲しいもの

2016年12月からKindle Paperwhiteを使っています。想像以上に読みやすくて、機能的には全く不満はないのですが、なんか不完全燃焼なのですよね。
で、ちょっと考えてみて、気づいたことがありました。

iPodを使っていたときと同じで、持っているコンテンツを全て持ち運べるようになったのはいいのですが、どれも一度読んだ本ばかりなので、二度目に読むときに、ん~、どれにしよう?って悩むのですよね。いくら面白かった本でも、何度も何度も読むほど好きな本にはなかなかめぐりあえない…

次々と新しい本を読みたいのですが、当然に購入しないとかなわないわけで、Kindleで手持ちの本を全て持ち歩いても、新しい体験の欲求は満たせないことに今さら気づきました。それでUnlimitedを申込んじゃう人って多いんだろうなぁ。Aamazonの思うつぼだわ~(笑)

iPhone Xと「簡易アクセス」機能

iPhone 6以降、画面が大きくなってから、画面上部に指がとどかないことが増えて、ホームボタンのダブルタップで、画面をぐぐっと下によせてくれる「簡易アクセス」機能をよく使っているのですが、ホームボタンがなくなるiPhone Xでは、この機能、どうなるんだろう?

2017-09-26追記

アップル、iPhone Xではユーザーの55%が使っていた機能を廃止
https://www.businessinsider.jp/post-104952?utm_source=yahoo&utm_medium=news&utm_campaign=201709

簡易アクセスがなくなるなんて…便利に使えるかな…

東京大学工学部 量子力学から熱力学第二法則を導出することに成功

東京大学の工学部のプレスリリース

量子力学から熱力学第二法則を導出することに成功 〜「時間の矢」の起源の解明へ大きな一歩〜:物理工学専攻 伊與田英輝助教、金子和哉さん(D1)、沙川貴大准教授
http://www.t.u-tokyo.ac.jp/foe/press/setnws_201709061614152431248138.html

すごいな~。こういうの理解できるようになりたいな~。