ロジテックの顔付きLightningケーブルを交換してもらった話

昨年(2015年)11月に、ロジテックの顔付LightningケーブルをAmazonで購入したんです。それが、突然、Lightning端子の根元から折れちゃったんです…
Logitec Lightning
みごとなはげちゃびん…
端子の状態がこんな感じで、iPhone本体に刺さったまま残っていました。
Logitec Lightning
ちょっとピンぼけ。

Amazonの商品詳細を見たところ1年の保証があることが分かったので、サポートに連絡してみることにしました(今はエレコムの傘下なんですね、Logitec)。購入履歴は残っているけど、保証書とか領収書が残っていない気がして、一抹の不安を抱えたまま電話。
ナビダイアルがつながらなくてつながらなくて、これだとナビダイアル利用料金で新品買えちゃうんじゃないの!って、正直イライラしてきて、ここで切ったら料金が無駄になるだけ…もうちょっと、もうちょっと、と待つこと10数分。やっとつながりました。
後はとんとん拍子で、交換してくれることになりました。ただ、購入したのは白なんですが、在庫があるのが黒という話で、交換してもらえるなら、と了承して送ってもらいました。待ち時間が長かった以外は、とっても親切に対応してもらいました。

ので、感謝の気持ちを込めて、アフィリエイト貼っておきます。
届いたのは、この、ひげくん。今度は長いお付き合いしましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です