「技術メモ」カテゴリーアーカイブ

Windows Commands Reference

PowerShellやコマンドプロンプトから利用するWindows用コマンドリファレンスマニュアルがダウンロードできるんですね。

Download Windows Commands Reference from Official Microsoft Download Center
https://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=56846

948ページもの大作!逆引きではないので、活用できるかなぁ…

PhantomJSの画面サイズ

Codeceptionを使ってテストコードを整備しています。
その中で、PhantomJSでのacceptanceテストを作っているのですが、ElementNotVisibleExceptionが出て、なんで?なんで?と悩んでいたのですが、レスポンシブデザインな画面だったので、メニューが隠れていたのでした。PCのモニタだと明らかに表示されているので、気づくのが遅れました。

続きを読む PhantomJSの画面サイズ

FireAlpacaで枠線を引く

ずっとWeb系の開発者をしていて、お客さまとのやり取りで画面キャプチャーに枠線を引くという作業が、少なからず発生します。
そんな時、一番、使いやすいな〜と思うのは、WindowsのPaint.NETなんですよ…
でもメインに使っているのはmacOSなんで、そのためにWindowsを起動するのも面倒で、FireAlpacaを使っています。

続きを読む FireAlpacaで枠線を引く

マイクロソフト、Mac版Microsoft OfficeのソースコードをWindows版のソースコードと一本化実現

マイクロソフト、Mac版Microsoft OfficeのソースコードをWindows版のソースコードと一本化実現
http://www.publickey1.jp/blog/18/macmicrosoft_officewindows.html

ほほー!ついにここまで!
Office 365みたいなサブスクリプション形式が主流になったおかげかなぁ。

iPhone Xにも「簡易アクセス」機能はあった!

先日、iPhone Xには「簡易アクセス」機能がない、としていましたが、ありました!

「iPhone X」は電源オフ、スクリーンショット、強制再起動の方法も変わる
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1711/05/news010.html

感覚的には、下のDock部分の下半分くらいからスッとスワイプする感じでしょうか。
ボタンがないので、かなり本体の下の方でスワイプする必要がありあます。本来の目的である、片手操作で上まで届くようにしたい、をするために、ひきつりそうなくらい指を下げなければならないのは、少々、本末転倒な気分ではありますが、ホーム操作も含め、操作しやすい持ち方に変わっていくのでしょう。要は慣れ?

そうそう、iPhone X、発売日にちゃんと買えたんです!うれしい!

iPhone Xと「簡易アクセス」機能

iPhone 6以降、画面が大きくなってから、画面上部に指がとどかないことが増えて、ホームボタンのダブルタップで、画面をぐぐっと下によせてくれる「簡易アクセス」機能をよく使っているのですが、ホームボタンがなくなるiPhone Xでは、この機能、どうなるんだろう?

2017-09-26追記

アップル、iPhone Xではユーザーの55%が使っていた機能を廃止
https://www.businessinsider.jp/post-104952?utm_source=yahoo&utm_medium=news&utm_campaign=201709

簡易アクセスがなくなるなんて…便利に使えるかな…