「技術メモ」カテゴリーアーカイブ

Officeインストーラが何度も起動するのに辟易

以前のネタのとおり、作業PCが変更になった余波で、Office 2013がプリインストールされているWindows 7 Proffesionalに、Visio 2007をインストールする、という無謀なこと(※1)をしたところ、Visioを立ち上げるたびにインストーラが起動する状態に。
そんなに頻繁に使うわけじゃないから、我慢できなくもないのだけれど、vsdファイルが白アイコンのままで、ファイルのダブルクリックで開かないのは、さすがに面倒なので、どうにかしなくちゃ、と検索。
続きを読む Officeインストーラが何度も起動するのに辟易

Basic認証で特定ディレクトリ(WordPress)以下を対象外にする

タイトルのまんまです。
全体に対してはBasic認証をかけたいのですが、WordPressのインストールディレクトリではwp-cronの実行のために認証をかけたくない、という状況です。

特定のディレクトリのみベーシック認証を外す方法
こちらのページで解説されたとおりに設定して対処しました。

テスターを購入

来たるべき電子工作への挑戦のために、テスターを買いに近所のホームセンターへ。
条件は、
・デジタル式
・マルチテスター
・安い
の3点。そんなに選択肢もなかったのだけれども、これに決定。
テスター OHM社TDX-200
OHM 普及型 デジタルテスター TDX-200(アフィリエイト)

新しいおもちゃを買って、ウキウキしてきたけど、まだテストするものが無い…乾電池の電圧を計って、動作確認したところで、今日は終了。ニッパーやラジオペンチも買ってくればよかった。

Windows 7で英語キーボードから日本語キーボードに変更

Windows 7でずっとHappy Hacking Keyboard Liteを使っていたのですが、ある事情で他の人がこのPCで作業することになったので、もともとの日本語キーボードに付け直すことにしました。
単に付け替えても、さらっと認識しないだろうな、とは予想してましたので、最初にキーマップが英語のままでもあわてはしませんでした。きわめて冷静にGoogleで検索し、デバイスマネージャでドライバ更新せよ、とあったので、まずは更新しました。ちゃんと「日本語PS/2キーボード(106/109キー Crtl+英数)」と切り替わりました。
Windows 7デバイスマネージャ
ところが再起動してもまだ英語のキーマップのままです!今度はあせりました。
続きを読む Windows 7で英語キーボードから日本語キーボードに変更

MacOS Xのターミナルから外部サーバへのsshログインが出来なかった場合

あるSUSE LinuxサーバにMacOS X Mavericsの標準ターミナルからSSHで接続しようとしたところ、

ssh_exchange_identification: read: Connection reset by peer

というエラーが出て接続できない。となりのWindowsのTeraTermからは何の問題もなくつながるのに、これは悔しい。そこで-vオプションでデバッグモードで接続したところ、

Are you sure you want to continue connecting (yes/no)?

といつもの質問が出てきた。vオプション無しでは出て来なかったのは何でか分からないけど、ここでyesとしたら当然のように接続できるようになり、その後はvオプション無しでも接続できるように。ぬなー。理由は分からないけど、接続先は自分で管理しているサーバじゃないから、原因よりは対処法として、デバッグモードの接続でうまく行くことがある、ということを覚えておくことにする。

MacBook Proのファンを交換

先日からMacBook Proのファンが異音を発していて、シャットダウンするにも十数分かかるようになり、ついに寿命か、消費税増税前に買い替えか、と困っていたのです。なにしろ使っているのが2007年のMacBook Pro、CPUはCore 2 Duoと、ずいぶん年季が入って来たマシンですから、仕方ないと言えば仕方ない。でも、今のMacBook AirはRetinaじゃないし、Proもなんかピンと来ないし、ある意味、まだMavericksで問題なく使えているので、もうちょっと頑張りたい。そんな訳でどうせ保証は切れているんだから、iFixitを参考に自力でファンを交換することにしました。
続きを読む MacBook Proのファンを交換

Twenty Fourteenの子テーマを作って微調整

我がnetanote.comは見る人が見ればすぐに分かるようにWordPressで運営していまして、テーマもTwenty Fourteenを使っています。ただ、初期値では、いろいろな箇所で英語表記部分が大文字化されてしまっていて(WordPressがWORDPRESSみたいに変換されてしまっていて)、これが気になったので、なんとか調整します。
続きを読む Twenty Fourteenの子テーマを作って微調整

NetBeansのアップロード時にファイルのパーミッションを保持する

先の「WinSCPでPermission deniedが出てもあきらめないで」に関連してのネタです。

NetBeansでアップロードすると通常は一時ファイルを使って、newファイルを作って、元々のファイルをoldにして、newファイルを元々のファイル名にして、oldを削除、と念入りにアップロードしてくれるので、せっかく共同作業用にグループに対して書込許可を与えていたにも関わらず、アップロードするとグループの書込許可がなくなってしまいます。
続きを読む NetBeansのアップロード時にファイルのパーミッションを保持する

WinSCPでPermission deniedが出てもあきらめないで

共同作業しているVPSのLinuxサーバーで、同じグループのユーザが、WinSCPから更新できない、とヘルプ要請が来ました。ファイルのパーミッションはグループに対する書込みも許可されており、sshでログインしたときには、ちゃんと編集できました(ちなみにhtmlファイルなのでviで編集)。なんで?なんで?

Googleで検索して、やっと
複数の一般ユーザーが編集できるディレクトリ/ファイル作成
このページから「リクエストコード: 9」というキーワードを見つけて、
winscpで問題-「パーミッションを保持」「タイムスタンプを保存」のオプションをオフにしてください-
このページでエラーメッセージは表示されるものの、ファイル自体は更新されている、ということを知りました。確かに、ファイルの中身を確認したところ、更新されてました。中身を確認すべきだったのでしょうけど、メッセージが出ていたら、更新されていない、と思いますよね。
ともあれ、いくら更新されているとは言え、メッセージが気持ち悪いので、上記ページの解決策どおり「パーミッションを保持」をオフにしたところ、エラーメッセージも出なくなりました。めでたし、めでたし。

続きを読む WinSCPでPermission deniedが出てもあきらめないで